JBA

JBA



試合日程・結果

予選・第2戦香港 vs 日本

試合データ

開催場所 Kanteerava Indoor Stadium (インド・バンガロール)1 コミッショナー Trevor Paul BAKER (AUS)
試合区分 予選・第2戦 主審 Jong Kuk KIM (KOR)
開催期日 2017年10月23日 副審 Gayan Buddhika KAHINGALA WADUGE (SRI)、Rakesh RAMALINGAIAH (IND)
開始時間/終了時間 15:30 / 16:55

ゲームレポート

香港
2敗
36 12 1st 37 113 日本
2勝
14 2nd 32
10 3rd 22
0 4th 22

「FIBA U16女子Asian選手権大会2017」は2日目。白星発進の日本は、予選ラウンド第2戦を香港と対戦。2-3のゾーンディフェンスで守る香港に対して、日本はハイ・ローを使ったゾーンアタックで効果的に得点を重ねていく。また、オールコートマンツーマンディフェンスで相手に付け入る隙を与えず、大量リードを広げる。その後も勢いを止めることなく、最終ピリオドでは失点を0点に抑え、113-36で快勝した。第1戦に続き、全員出場で、アシスト29本、リバウンド73本で香港を圧倒し、2勝目を挙げた。

第1ピリオド、日本はスタートを変え、#7野口、#8林、#9高橋、#10中澤、#11三浦でゲームに入る。香港は2-3のゾーンディフェンスで来るが、開始早々、日本#11三浦のレイアップシュートで先制。すると、続けて#11三浦のフロースローから、#9高橋、#10中澤、#11三浦とシュートを沈め、10-0と主導権を握る。開始2分23秒、たまらず香港はタイムアウトを要求。しかしその後も、日本はゾーンアタックから#7野口と#10中澤の連続得点、#9高橋のジャンプシュート、#7野口と#11三浦のリバウンドシュート、#11三浦が速攻からレイアップシュートを沈め、残り3分で22-3と勢いは止まらない。さらに、交代で入った#5鈴木が連続の3Pシュート、#10中澤と#14平下のジャンプシュート、#5鈴木のバスケットカウント、最後は#12首藤の3Pシュートが決まり、大量得点を挙げる。香港に無駄なファウルからフリースローで得点を許すものの、37-12とリードして第1ピリオド終了。

第2ピリオド、日本はメンバーを入れ替え、ゲームに入る。すると起用された#6マッカーサーのアシストから#14平下が得点を決め、先制する。さらに、#14平下のリバウンドシュートや#8林の速攻、再び#14平下のタップシュートや速攻からのレイアップシュート、#4野田の速攻、#8林のフロースローと続き、52-22と30点差をつける。その後も好ディフェンスから速攻で走って得点を重ねていく日本は、#15江村の3Pシュートも決まり、58-24と開いたところで香港がタイムアウトを要求。しかし日本は手を緩めることなく、#7野口の速攻、#4野田のナイスパスからの#7野口のシュート、#15江村が3Pシュートとドライブインと加点し、69-26で前半終了。リバウンド36本、スティール11本、アシスト16本と日本ペースで前半を終える。

第3ピリオド、日本はハーフコートマンツーマン、香港は2-3のゾーンディフェンスで試合を開始すると、日本は#11三浦のジャンプシュート、#8林の速攻、#10中澤のリバウンドシュート、#7野口のステップインと、畳みかける。さらに、#8林フロースローやジャンプシュート、#9高橋の速攻、#6マッカーサーの豪快なリバウンドシュート、#14平下のジャンプシュートで連続得点を挙げ、相手を寄せ付けず。91-36、日本リードのまま第3ピリオド終了。

第4ピリオド、継続して2-3ゾーンディフェンスで来る香港に対し、日本は#13池松のスティールから#14平下のレイアップシュートで先制。さらに、#14平下から#6マッカーサーへのアシストが連続して決まり、開始3分で97-36とする。守りでは相手に良い形でシュートを打たせず、ターンオーバーを誘い、得点を与えない。その後も日本は#14平下の速攻、#12首藤と#15江村の連続3Pシュート、#4野田のリバウンドシュートで得点を重ねていく。最後は#15江村の2本のスティールと#4野田へのアシストが決まり、タイムアップ。最終ピリオドは香港を0点に抑え、全員出場、リバウンド73本、アシスト29本、スティール22本とハイスコアを記録し、113-36で大勝した。

次戦、10月24日(火) 15:30(日本時間 19:00)より、予選グループ1位を賭けて宿敵・中国と対戦する。

日本戦スケジュールSCHEDULE

10月22日(日) 15:30 TIPOFF
予選ラウンド 第1戦

日本

115-37

タイ

10月23日(月) 15:30 TIPOFF
予選ラウンド 第2戦

香港

36-113

日本

10月24日(火) 15:30 TIPOFF
予選ラウンド 第3戦

中国

53-70

日本

10月26日(木) 17:45 TIPOFF
準々決勝

日本

82-49

チャイニーズ・タイペイ

10月27日(金) 17:45 TIPOFF
準決勝

ニュージー
ランド

65-97

日本

10月28日(土) 20:00 TIPOFF
決勝

オーストラリア

60‐61

日本

※時間は現地時間(日本時間 -3時間30分)

LINE@でつながろう