JBA

JBA



試合日程・結果

予選・第3戦中国 vs 日本

試合データ

開催場所 Kanteerava Indoor Stadium (インド・バンガロール)1 コミッショナー Prince KURUVILA MATTAM (IND)
試合区分 予選・第3戦 主審 Budi MARFAN (INA)
開催期日 2017年10月24日 副審 Snehal BENDKE (IND)、Ricor BUARON (PHI)
開始時間/終了時間 15:30 / 17:10

ゲームレポート

中国
2勝1敗/B2位
53 18 1st 20 70 日本
3勝/B1位
16 2nd 10
9 3rd 22
10 4th 18

「FIBA U16女子Asian選手権大会2017」は3日目、予選ラウンド最終日。2連勝中の日本は、グループB1位突破を賭け、予選ラウンド最終戦を中国と対戦。立ち上がり、日本がリードを奪うも、高さで勝る中国に逆転され、追いかける形で試合が進む。前半を終えて30-34、一進一退の攻防ながら追いかける日本は、激しいディフェンスから連続で速攻を出し、第3ピリオド開始3分で逆転に成功。一進一退の攻防が最後まで続くも、3Pシュートで一気に抜け出した日本が相手にリードを許すことなく得点を重ねていく。中国の攻守の要、195cmのセンター#15 LIUをチームディフェンスとリバウンドで守り抜き、70-53の17点差で快勝した。

第1ピリオド、日本は#7野口、#8林、#9高橋、#10中澤、#11三浦でスタート。開始2分、日本は#7野口のゴール下シュートで先制すると、続けて3Pシュート、#10中澤のショートコーナーからのジャンプシュートで7-0とリードする。中国も#11MAのフリースロー、#5ZHENGのジャンプシュート、#15LIUのゴール下シュートで応戦。しかしその後、中国に連続得点を許し、残り3分には#11MAの得点で逆転される。その後は一進一退の攻防が続くが、終盤、#8林のフリースローとリバウンドシュートでリードを奪い返し、20-18と2点リードで第1ピリオド終了。

第2ピリオド、開始3分、中国は#15LIUを中心に攻撃を組み立て、連続6得点で20-24と逆転されたところで日本はタイムアウトを要求。その後、#12首藤と#14平下のジャンプシュートやドライブインで落ち着きを取り戻すと、中国は#12HUANGや#5ZHENGのジャンプシュートで入れ返す。残り5分38秒、26-26の同点の場面、今度は中国がタイムアウトを要求。すると、中国の#10LIUのジャンプシュート、#15LIUのフリースロー、#5ZHENGの速攻、#13WANの得点で畳みかけられ、リードを許す。日本も#7野口と#5鈴木のドライブで加点するが、30-34と中国リードを許し、前半終了。

第3ピリオド、立ち上がり、日本は#8林が縦に切るドライブで連続得点を挙げ、34-34で追いつく。その後、中国は#15LIUの高さで得点を挙げるも、日本は厳しいデイフェンスからトランジションの早い展開に持ち込み、#8林の速攻や#11三浦のジャンプシュートなど、連携プレイで加点する。残り5分、38-38の同点とすると、#6マッカーサーのリバウンドから#14平下の速攻、#12首藤のジャンプシュート、#5鈴木のフリースロー、#14平下のバスケットカウントと、日本が連続得点を挙げ、リードを広げていく。また、中国を#15LIUのフリースローなど5点に抑え、流れを渡さず。52-43、日本が9点リードで第3ピリオドを終了。

第4ピリオド、追い上げたい中国は#5ZHENGのドライブで先制するも、日本は#6マッカーサーがリバウンドを頑張り、オフェンスリバウンドからのバスケットカウントを沈め、55-45と10点差にする。日本は中国#15LIUをダブルチームで守り苦しめるが、セカンドチャンスを押し込まれ、得点を許す。しかし日本も#7野口と#11三浦のジャンプシュートで応戦し、試合の主導権を握る。開始3分、中国はディフェンスを3-2ゾーンに変えて巻き返しを図るが、日本は練習通りのゾーンアタックから#5鈴木のジャンプシュートで得点し、日本ペースに。#15LINを中心にオフェンスを組み立てる中国を、日本はダブルチームで守り速攻に繋げていく。残り5分間、中国の得点を4点に抑え、厳しいディフェンスからの速攻で加点し、70-53で勝利を収めた。

この結果により、日本は予選ラウンド3連勝、グループB1位通過で決勝トーナメントへ進む。
次戦、1日休息日を挟み、10月26日(木) 17:45(日本時間 21:15)より、FIBA U17ワールドカップ2018の出場権を懸けて、チャイニーズ・タイペイ(A4位)と準々決勝を対戦する。

日本戦スケジュールSCHEDULE

10月22日(日) 15:30 TIPOFF
予選ラウンド 第1戦

日本

115-37

タイ

10月23日(月) 15:30 TIPOFF
予選ラウンド 第2戦

香港

36-113

日本

10月24日(火) 15:30 TIPOFF
予選ラウンド 第3戦

中国

53-70

日本

10月26日(木) 17:45 TIPOFF
準々決勝

日本

82-49

チャイニーズ・タイペイ

10月27日(金) 17:45 TIPOFF
準決勝

ニュージー
ランド

65-97

日本

10月28日(土) 20:00 TIPOFF
決勝

オーストラリア

60‐61

日本

※時間は現地時間(日本時間 -3時間30分)

LINE@でつながろう